この記事は約 3 分で読めます。

プラセンタで乳がん治療は効果的なのか

プラセンタと乳がんの関係が気になっている方も多いと思います。基本的にはアンチエイジングのために、もしくは美容と健康のためにいろいろな健康食品を試している方が多いとおもいますが、女性にとっては、とても気になる乳房の病気についていろいろと調べてみました。

乳がん断面図
プラセンタサプリメントを使ってみようかな。プラセンタ注射をしてみようかな。そう思っていたらご一読ください。

プラセンタと乳がん(乳癌)については、2通りの説があります。一つは「癌の治療に効果がある」という説。

もう一つは「癌の治療の妨げになる」という、まったく逆の説です。

実際のところ、乳がん治療中の女性を対象にした、プラセンタとの因果関係を検証した実証データがないので、その関係性は明確には分かっていませんが、テレビなどではいろいろな効果効能が話題になってますね。

ちなみに、ホンマでっかTVなどではこんな話題のありました

「夜寝る時に照明をつける女性は乳がんになり易い!?」
「男性の乳がんは気づかず致命的に!?」
「胸の大きな男性の方が乳がんになりやすい!?」
「睡眠中のメラトニンが乳がんを抑圧する!?」

ホンマでっかTV

とりあえずは、寝る時は暗くしてねましょうね。





プラセンタ注射などは乳がん治療に効果があるのか?!

プラセンタの研究が進むにつれ、がんの治療にプラセンタが有効と言う説が数多く出されるようになりました。実際に乳がんの治療にプラセンタ注射を取り入れている病院もあり、メルスモン(医薬品のプラセンタエキス)注射の併用で乳がん、肝がん、すい臓がんの治療に効果を出した実例があります。

乳がんは、エストラジオールなどの女性ホルモンの増加が原因で発症することがあります。例えば、更年期障害の治療でエストラジオールの補充療法を行うと乳がんリスクが増大することがあります。
乳がんの心配

もちろん、プラセンタもエストラジオールや卵胞刺激ホルモンなどの女性ホルモンに影響を与えることがありますが、体が本来持つ調節作用が働いただけのこと。

胎盤からプラセンタエキスを抽出する過程で女性ホルモンは不活性化されているので、女性ホルモンそのものを含んでいる訳ではなく、がん発症への影響はほとんどないと考えられています。

プラセンタ注射のメリットは他にもあります。がん闘病中の薬の副作用をやわらげ、薬の効果を高めるのです。
闘病中のうつ状態が改善するなど、心の安定にも役立つことが分かっています。

乳がんの治療中、プラセンタはやめた方がいい?!

女医

そうは言っても、精密検査の結果、癌の疑いがある、もしくは、癌であると分かった場合、ほとんどの医師はプラセンタだけでなく他のすべてのサプリメントの使用を止めるように指導を行います。

とくに、乳がんは女性ホルモンの影響を受けやすいという特性があります。

女性ホルモンをエサにして増殖するタイプの乳がんもあります。そのため、乳がん治療中は女性ホルモンの増加につながる可能性のあるものは徹底的に排除した方がいいという見解を持つ医師も少なくありません。

医療用に使われるプラセンタ注射剤には女性ホルモン(エストラゲン)分泌の調整機能を整える効果があるので、乳がんの治療を行う方は、やっぱり医師と相談することが必要ですね。

追伸 こちらのYu-tubeの医師の話しでは、プラセンタは「子宮体がん」や「乳がん」にも素晴らしい効果を示すとお話されていました。ご参考までに♪









マガジン関連キーワードから探す


注目!プラセンタとは?人気の記事はこちら




プラセンタで乳がん治療は効果的なのかへコメントをする

※メールアドレスは公開されません。

他の口コミ・評判

品川スキンクリニック札幌院へのくちコミ・評判 (かこさん)

品川スキンクリニック札幌院はお勧めです。私はここしか行きません。今日も行って来ました。

院長先生。凄く素敵な方。イケメンです。なのに高飛車では全然ありません。

凄く優しくて親身にカウンセリングをして下さります。童顔になりたいです。と無理な恥ずかしい私の相談にも答えてくれます。
看護士さん。受付の方々も優しくて通いやすいです。
1ヶ月に一回は通ってます。

幹細胞と卵子へのくちコミ・評判 (幹細胞と不妊症の関係さん)

[…] 不妊の原因には実にさまざまな原因があります。もともと先天的に遺伝子が欠落しており、受精しても正常に赤ちゃんの身体を形成できない場合。 また、女性では子宮や卵管など、男性では射精に至るまでの道のりや器官に不具合があり、正しく精子や卵子を射精、排卵できなかったり、受精した後子宮の中で維持できない場合。 […]

幹細胞とはへのくちコミ・評判 (幹細胞と不妊症の関係さん)

[…] そこで注目されているのが、幹細胞を使用した不妊治療です。幹細胞とは、細胞がそれぞれの部位で、組織の役割を担う前の、役割が決まっていない細胞のことを指します。 もし、この幹細胞を特定の指定した臓器や物質に成長させることができれば、より具体的にいうと、健康な機能をもった精子や卵子、あるいはそれを作り出す臓器として成長させることができれば、加齢により正常に精子や卵子が生成できなくなったケースにおいても、十分に治療が可能となります。 なにより、自分自身のDNAをもった自分の幹細胞を使用することにより、他人の組織を使用する際に問題となる拒絶反応などを気にすることなく、正真正銘自分自身の細胞として使用することができるため、生殖医療においては代理母などを使用せず、より確実に出産できるというメリットが期待されているのです。 […]

自分の細胞から作る化粧品とは?へのくちコミ・評判 (幹細胞化粧品に副作用はある?さん)

[…] 幹細胞化粧品の多くは、実際に人間の幹細胞を抽出し、それを培養して作られています。 一見すると、対人間ですので、非常にマッチ思想に感じますが、肝心の副作用はないのでしょうか。ヒト由来幹細胞化粧品の場合、まず他の化粧品のような化学物質によるアレルギー反応や免疫反応に関するアレルギー反応はかなり抑えることができると考えられます。 もともと人体にはないエキスを浸透させるのが従来の化粧品であり、当然体質によってはその物質に対して過剰に反応してしまうヒトというのはどうしても一定数でてきてしまいます。 しかし、実際のヒト由来の細胞を使用することで、極限まで無駄な物質を使わないようにすることは、浸透した後よりトラブルなく効果的に働いていくことができる確率を上げています。また、自分の幹細胞由来の化粧品というものも発売されており、こうしたものの場合には、元が自分の組織であるだけに非常に理想的であるといえるでしょう。 […]

幹細胞コスメ(化粧品)へのくちコミ・評判 (幹細胞化粧品に副作用はある?さん)

[…] 幹細胞化粧品の多くは、実際に人間の幹細胞を抽出し、それを培養して作られています。 一見すると、対人間ですので、非常にマッチ思想に感じますが、肝心の副作用はないのでしょうか。ヒト由来幹細胞化粧品の場合、まず他の化粧品のような化学物質によるアレルギー反応や免疫反応に関するアレルギー反応はかなり抑えることができると考えられます。 もともと人体にはないエキスを浸透させるのが従来の化粧品であり、当然体質によってはその物質に対して過剰に反応してしまうヒトというのはどうしても一定数でてきてしまいます。 しかし、実際のヒト由来の細胞を使用することで、極限まで無駄な物質を使わないようにすることは、浸透した後よりトラブルなく効果的に働いていくことができる確率を上げています。また、自分の幹細胞由来の化粧品というものも発売されており、こうしたものの場合には、元が自分の組織であるだけに非常に理想的であるといえるでしょう。 […]

プラセンタ注射がうてる全国のクリニックの口コミ情報