この記事は約 2 分で読めます。

月経困難症について

多くの女性が、月経困難症に悩まされているようです。
そもそも生理そのものは病気ではありません。

しかし、非常に個人差が大きく、全く何もない人もいれば、日常生活ができないほどの月経痛に悩まされる人もいます。

月経困難症の原因の一つとして、子宮内膜症が挙げられます。

排卵期まで、子宮の内膜は分厚くなり、受精卵が着床する時に備えています。この内膜部分が剥がれ落ち、体外に排出されることが生理です。
普通に考えれば、体の細胞の一部が剥がれ落ち出血があるのだから、痛くて当然なのかもしれません。

この剥がれ落ちる子宮の内膜が、本来は子宮の中にあるはずなんですが、何らかの原因によって子宮外に存在した状態が子宮内膜症です。
子宮の外にあったとしても、ホルモンに反応して増えたり剥がれたりするため、これが生理痛の原因になっていると考えられます。

特に最近は子宮内膜症に悩まされている女性が増加傾向にあるそうです。
生理痛が強く、薬の服用が必要なくらいなら一度産婦人科を受診してみてもいいと思います。

きちんと検査をしておいたほうがいいですね。
早めの発見で内膜症改善のためにピルを処方してもらったり、漢方を取り入れてみたりと対策を行うことができます。

子宮内膜症の他にも、子宮筋腫がある場合や子宮がん、子宮頸がんも月経困難症になりやすいようです。
もしがんなどが原因の場合は、出来るだけ早い発見が今後を左右します。

少しでも変だと感じたり、突然生理痛が強くなるなど、変化を感じたらまずは病院に行くことが大事です。

現在は子宮頸がんの予防ワクチンなどもあります。
子宮頸がんというのは、ほかのがんと違い予防することができるがんなのです。
思春期のお子様を持っている親御さんには是非知ってほしい情報です。

とはいえ、全く問題ない健康的な状態であったとしても、月経困難症になることはあります。

そんな時には漢方が非常にお勧めです。血液の流れをスムーズにすることによって、体の廻りを正すとあらゆる障害が治るとされています。

即効性はありませんが、薬に頼ってその場しのぎの対処よりも、長い目で見て治療を行う漢方の方がよほど体にもいいと思いますよ。
現在は、病院に漢方外来などが設置されているため、手軽に漢方を取り入れることが可能になりました。

会社によっては生理休暇なんていう体制も整っているところがあります。

しかしまだまだ女性が働きやすい環境が整っているとは言えません。
まずは自己管理が大事です。定期的に検査や通院によって自分の体を知っておきましょう。

男性には到底わからないし、ましてや同じ女性であっても全く生理痛のない人には理解できない事です。
しかし、生理痛に悩まされ苦しんでいる人がいるという事実を知り、「何で?」「それくらいで?」とは思わないようにしていただきたいです。

女性の悩みはプラセンタ注射で解消するのもいいかも!
ラエンネックパワーをみよう。









マガジン関連キーワードから探す


注目!プラセンタとは?人気の記事はこちら




月経困難症についてへコメントをする

※メールアドレスは公開されません。

他の口コミ・評判

品川スキンクリニック札幌院へのくちコミ・評判 (かこさん)

品川スキンクリニック札幌院はお勧めです。私はここしか行きません。今日も行って来ました。

院長先生。凄く素敵な方。イケメンです。なのに高飛車では全然ありません。

凄く優しくて親身にカウンセリングをして下さります。童顔になりたいです。と無理な恥ずかしい私の相談にも答えてくれます。
看護士さん。受付の方々も優しくて通いやすいです。
1ヶ月に一回は通ってます。

幹細胞と卵子へのくちコミ・評判 (幹細胞と不妊症の関係さん)

[…] 不妊の原因には実にさまざまな原因があります。もともと先天的に遺伝子が欠落しており、受精しても正常に赤ちゃんの身体を形成できない場合。 また、女性では子宮や卵管など、男性では射精に至るまでの道のりや器官に不具合があり、正しく精子や卵子を射精、排卵できなかったり、受精した後子宮の中で維持できない場合。 […]

幹細胞とはへのくちコミ・評判 (幹細胞と不妊症の関係さん)

[…] そこで注目されているのが、幹細胞を使用した不妊治療です。幹細胞とは、細胞がそれぞれの部位で、組織の役割を担う前の、役割が決まっていない細胞のことを指します。 もし、この幹細胞を特定の指定した臓器や物質に成長させることができれば、より具体的にいうと、健康な機能をもった精子や卵子、あるいはそれを作り出す臓器として成長させることができれば、加齢により正常に精子や卵子が生成できなくなったケースにおいても、十分に治療が可能となります。 なにより、自分自身のDNAをもった自分の幹細胞を使用することにより、他人の組織を使用する際に問題となる拒絶反応などを気にすることなく、正真正銘自分自身の細胞として使用することができるため、生殖医療においては代理母などを使用せず、より確実に出産できるというメリットが期待されているのです。 […]

自分の細胞から作る化粧品とは?へのくちコミ・評判 (幹細胞化粧品に副作用はある?さん)

[…] 幹細胞化粧品の多くは、実際に人間の幹細胞を抽出し、それを培養して作られています。 一見すると、対人間ですので、非常にマッチ思想に感じますが、肝心の副作用はないのでしょうか。ヒト由来幹細胞化粧品の場合、まず他の化粧品のような化学物質によるアレルギー反応や免疫反応に関するアレルギー反応はかなり抑えることができると考えられます。 もともと人体にはないエキスを浸透させるのが従来の化粧品であり、当然体質によってはその物質に対して過剰に反応してしまうヒトというのはどうしても一定数でてきてしまいます。 しかし、実際のヒト由来の細胞を使用することで、極限まで無駄な物質を使わないようにすることは、浸透した後よりトラブルなく効果的に働いていくことができる確率を上げています。また、自分の幹細胞由来の化粧品というものも発売されており、こうしたものの場合には、元が自分の組織であるだけに非常に理想的であるといえるでしょう。 […]

幹細胞コスメ(化粧品)へのくちコミ・評判 (幹細胞化粧品に副作用はある?さん)

[…] 幹細胞化粧品の多くは、実際に人間の幹細胞を抽出し、それを培養して作られています。 一見すると、対人間ですので、非常にマッチ思想に感じますが、肝心の副作用はないのでしょうか。ヒト由来幹細胞化粧品の場合、まず他の化粧品のような化学物質によるアレルギー反応や免疫反応に関するアレルギー反応はかなり抑えることができると考えられます。 もともと人体にはないエキスを浸透させるのが従来の化粧品であり、当然体質によってはその物質に対して過剰に反応してしまうヒトというのはどうしても一定数でてきてしまいます。 しかし、実際のヒト由来の細胞を使用することで、極限まで無駄な物質を使わないようにすることは、浸透した後よりトラブルなく効果的に働いていくことができる確率を上げています。また、自分の幹細胞由来の化粧品というものも発売されており、こうしたものの場合には、元が自分の組織であるだけに非常に理想的であるといえるでしょう。 […]

プラセンタ注射がうてる全国のクリニックの口コミ情報